市営住宅、公営住宅でフレッツ光は使えない

個人的にフレッツ光を10年近く使い続けてます。

正確にはADSL回線の頃からNTTとYahoo!BBというプロバイダでインターネット接続をしています。

両親や親戚にもインターネット回線を

両親と親戚が最近インターネット回線をADSLからフレッツ光に変更したいと言われたので調べてみると実家の市営住宅と親戚の公営住宅でフレッツ光の回線工事が出来ないんです。

理由は市営住宅そのものが光ファーバーの工事が完了していないからでした。

仕方なく実家はどっかの電力会社が提供するADSLのまま、

親戚には別のモバイル回線へ変更する結果となりました。

問題なく使える集合住宅もかなり増えてるはずなのに大阪と兵庫県にはまだこういうところがあるようです。

出来ればフレッツ光を使わせたかったです。。

集合住宅でフレッツ光が開通可能か簡単に調べる方法

これはすごく簡単です。

お近くのNTTへ電話して確認できます。

ただし少し手間がかかりますのでこういう方法もあります

回線取次件数が多い取次店へネットで申し込む。

NTT正規取次店で歴史が長くかなり多くの回線接続をしてるとこは持ってるデータ量が半端ないですからお住まいの建物(マンションや市営住宅)が光ファイバーの開通工事可能かどうかすぐにわかります。。

NTT回線の取次店はフレッツ光の回線接続の契約をとることで成り立つお仕事なので、回線接続の問合せが入れば折返しの電話をする前に真っ先にフレッツ光が開通可能かどうか?調べてくれます。

これ、自分で調べた時ちょっと面倒だったので調べてもらうだけでも助かります。

ここが取次ぎ件数はかなり多くて老舗の取次店です。

NTTフレッツ光回線接続取次店

申し込んだ時点でフレッツ光の開通工事が不可能な市営住宅や公営住宅だと判明した場合は残念ながら今のお住まいではフレッツ光や他の光回線は繋げないということになります。

こればっかりは公営住宅の管理団体が開通工事を建物全体に実施いない限りどうにも出来ません。

フレッツ光をどうしても使いたければ引っ越すしか無いです。

一応、取次店に申し込む際はフレッツ光を契約するつもりで申し込んでくださいね。

開通工事が可能だった場合はマンションタイプでの契約になります。

なので戸建て住宅より月額料金は安くなります。

あちらも問合せだけだと忙しいのに大変だと思いますので^^;

調べた結果フレッツ光が使えない集合住宅の場合

フレッツ光の契約をしたくても出来ないお住まいの場合、フレッツ光並みに高速なインターネット回線を自宅で使う方法があります。

フレッツ並みというと大げさですが、youtubeの動画見たり、デジカメの2400万画素クラスの写真ファイルを数枚送ったりする程度なら余裕のサクサク処理が可能な回線です。

WiMAX2+を選ぶ

UQ WiMAXというauと連携したモバイルインターネット回線のサービスがあります。

WiMAX2+という高速モバイル通信サービスです。

月額で3800円程度です

私も家や事務所や外出時に常時使ってますが、自宅のフレッツ光と比較してインターネット閲覧やyoutube再生程度でその速度差を感じることはありません。

動画配信サービスのhuluやクラウドデータサービスのYahoo!ボックス、Dropboxなんてサービスも使ってるけどWiMAXで不満に思うことは無いです。

ホームページにデータアップロードするときもカフェでWiMAX使ってやってることがほとんどです。

特にADSLや海外のインターネット回線なんかと比べたらWiMAXは超高速ですよ。

WiMAXがそこそこ速くて使い勝手がいい私の体験談はこちらに書いてます。

市営住宅や公営住宅のフレッツ光開通に強い取次店

こちらの取次店がそのような疑問をスッキリ解決してくれます。

フレッツ光を検討されている場合は申し込んでみるといいですよ。

開通可能な場合はパソコン無料か現金キャッシュバックを選べますのでお得です。

NTTフレッツ光回線接続取次店

スポンサーリンク

 

光回線はこちらオススメ度ナンバー1です



キャッシュバックは契約直後に成立